TOP

> 自動車運行管理請負業務

昭和グループ

自動車運行管理請負業とは、一定の契約に基づき、自家用自動車の管理、運転、整備、修理、燃料備品消耗品などの総合管理を請け負う事業のことをいいます。

アウトソーシングの4大メリット

福岡市内でも有数の歴史あるタクシーとして、福岡都心を掌握した「洗練された技術」とともに、サービス・安全性の面でもお客様の評価を得て参りました。中でも、福岡昭和タクシーの「自動車運行管理請負業務」は、時代にマッチしたシステムとして好評をいただいております。IT(情報技術)社会への進展に伴い、企業のアウトソーシングによる合理化、効率化へのニーズに対応した委託業務の充実と更なる高品質のシステム構築を目指しております。

4大メリット 昭和グループ一覧
サービス内容
ご利用対象車輌

役員車・社員送迎バス・スクールバス・メール巡廻車・その他の社用車全般。

請負契約

弊社が管理するドライバーにより、車輌の運行管理を請け負う契約です。

車輌

自家用車をお持ちでない場合、弊社と提携している信頼できるリース会社で、ご用意いたします。

車輌管理者

プロドライバーとして弊社で責任をもって教育した優秀なプロドライバーです。

事故処理

万一の事故発生時にも、交渉・補償などの事故処理を弊社が適切に行いますので安心です。

特定労働者派遣事業
貴社のバス、トラック、乗用車等の運転手が入院、退職、急な人材不足の場合に、弊社乗務員を4時間から時間単位でご提供いたします。
受託契約先企業
62社(報道・電気・ガス・自動車・航空・保険・建設・銀行・官公庁・医療・広告・流通)126台の管理を請け負っております。
(平成24年3月現在)

092-761-9658